幼児教室ほくと  入室にあたっての質問事項
Please reload

Q1 レッスンは母子分離でしょうか?

A1 0才~年長までは、親子同席でレッスンを行います。

保護者の方は、お子さんの後ろに座って、一緒にレッスンを楽しんで頂きます。レッスン内容によっては、お母さんと一緒に取り組むものもあります。

毎週のレッスンを通して、お子さんの成長を実感して頂けます。小学校1年生からはお子さんだけの授業となります。

Q2 振替はありますか?

A2 通常レッスン日の前日17時までに、電話にてご連絡頂いたお休みに関して振替可能です。

お休みになった同月内に限り、回数に制限なくご利用できます。但し、振替の振替は出来ません。クラスに空きがある場合のみ、お入り頂けます。

Q3 うちの子、落ち着いてレッスンが受けられるでしょうか?

A3 大丈夫です。ベテランの講師陣が年齢にあった対応をして、お子さんを夢中にさせます。

レッスンの流れに慣れるまで、2~3ヶ月は落ち着かないお子さんもいますが、ペースがつかめると落ち着いてきます。また幼児をあきさせないように、毎月伸ばしたい因子を明確にし、毎週違う取り組み(教育玩具)を提供しながら、楽しんで学習できるよう工夫がしてあります。

Q4 週1のレッスンだけで効果がでますか?

A4 ハイ、大丈夫です。お母さんが焦らず、ゆったりと一緒になって楽しんでください。

そして、お子さんの話をしっかり聴く姿勢と待つ姿勢があれば、お子さんは本来持っている才能を週1回のレッスンをエッセンスとして、発揮し始めます。

Q5 下の子が産まれたのですが、連れて来てもいいですか?

A5 6ヶ月未満までは、上のお子さんのレッスンへの同室を認めています。

6ヶ月を過ぎたら、下のお子さんも入室して頂きます。入室して頂いたご兄弟に関しては、同室が可能です。

下のお子さんについては、2才までは入室後長期休室の扱いで、授業料免除の制度があります。

Q6 兄弟入室で安くなりますか?

A6 授業料は安くなりませんが、2つもメリットが有ります。

1つ目は入室金2万円がお二人目以降1万5千円になります。

2つ目は兄弟のレッスンに入れるため、1人分の授業料で週2回のレッスンが受講できます。

Q7 兄弟2人なので、出来れば時間帯を合わせてレッスンを受けられませんか?

A7 学年にいくつもクラスがあるため、時間のご希望をご相談下さい。空きがあればご希望に沿うことが出来ます。

Q8 母以外の人が連れてきてもいいですか?

A8 お母様以外にも、土曜日などは3分の1がお父様です。

また、祖父母様や、シッターさんがお連れ下さる方もいます。

Q9 英語はやるのでしょうか?

A9 量的には少ないのですが、簡単な日常会話、単語、フォニックス、歌などを毎週行っています。

Q10 宿題はありますか? 家庭で何かしたほうが良いことはありますか?

A10 年齢によって違いますが、0、1才に関しては絵本読みとベビーマッサージをしてください。

絵本は3歳までは1日10冊以上読んであげましょう。繰り返しのある、1ページに5行ぐらいまでの簡単な本がお勧めです。

1週間同じ本を繰り返し読み、次の週にはまた別の本を繰り返し読むという様にしましょう。

ハイハイやつかまり立ちが出来るよう、自宅に障害物を作るのもよいでしょう。

2、3歳になったら、外遊びを沢山させ、バランスをとる遊び・アスレチック的遊び(シーソー、ジャングルジム、平均台、ぶらんこなど)を多くさせましょう。

そして、指先を使った簡単な手作りおもちゃを提供することをお勧めします。

4歳からは、書く作業を沢山させてください。まずは迷路や色塗りなどの遊びから始まり、文字や数に興味がでたら、プリント学習も毎日決まった量を取り組めるとよいですね。

絵本読みは、伝記や昔話などを読んであげると良いでしょう。

Q11 受験を考えていますが、その対応はしていますか?

A11 幼稚園・小学校受験の教室ではないのですが、受験に対応できるレッスンカリキュラムになっています。ご安心ください。

詳しくは進学実績を参照下さい。

Q12 クラスの雰囲気や、先生によって違いはありますか?

A12 はい、あります。

カリキュラムは学年ごとに全クラス統一なのですが、通ってくださっている お子さんの気質によりクラスのムードも変わります。

また、講師の気質により、その特徴・味が出ます。

良い悪いではなく、ご自分のお子さんの感性にあったクラスを選ぶのも良し、いろんなクラスに適応していくのも良いでしょう。

Q13 先生は選べるのですか?

A13 生徒さんが、担任を選ぶことは出来ませんが、チームスタッフ制を取っているので、どの講師でもお子さんの発達の状況を把握しています。ご安心下さい。

チームスタッフ制とは、講師がチームを組んで、全員で代わる代わるレッスンを受け持ち、講師全体の場で一人ひとりのお子さんの発達状況をシェアーしながら、観察指導していきます。

かがみの講話が定期的にレッスン後にありますので、日常の不安、疑問もその時に直接質問することが出来ます。

また、もっとゆっくり話しをしたい方は、コーチング、カウンセリングも別枠で対応させて頂きます。

Q14 共働きで、家庭での働きかけがなかなかできません。それでも効果はでますか?

A14 週1回でも効果は出ます。大切なことは3つ。

1つ目・レッスンをお母さんが一緒になって楽しむこと。できた、できないではありません。

2つ目・1日15分全ての家事の手を休めて、子供を抱っこしながら向き合い、子どもの話に興味を持って聴いてあげること。

3つ目・自分で興味がでたときに、手が伸ばせるところにプリント、事典などを置いて、自学自習の習慣を少しずつ付けていくことが大切です。

Q15 卒業生はどのようになっていますか?

A15 1期生の卒業生は今既に20歳を越えています。

それぞれの大学に進み、青春を楽しんでいます。当教室のスタッフとして働いてくれている子もいます。

「結婚したら、俺の子供は絶対にほくとに通わせる!!」と言ってくれる卒業生もいます。

ホームページに卒業生の動画がありますので御覧下さい。

Please reload

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
よくある質問
コース紹介
体験レッスン